レイクのキャッシングはなぜ人気?

レイクの人気の秘密を徹底解剖

キャッシングのなかでも特に人気の高いレイク。他社と比べてレイクにはどのような魅力があるのかを解説します。

魅力その1:銀行系と消費者金融系の利点を兼ね備える

実はレイクって、銀行直営のキャッシングだということを知っていましたか?
レイクは長い間、消費者金融系の代表格のひとつでしたが、2011年から新生銀行の直営の事業になりました。正式名称も、新生銀行カードローン「レイク」となっています。

これにより、レイクは他の消費者金融系のカードローンと違い、銀行系の特徴である、年収の1/3以上の借入ができる総量規制対象外のキャッシングとなったのです。

一方で、元々、消費者金融系だったこともあり、審査の厳しさも銀行系ほどではなく、他の消費者金融系と同程度になっています。

魅力その2:初回の無利息期間が長い

初回の借入れが一定期間、無利息になるキャンペーンをおこなっている消費者金融はいくつかありますが、レイクはその期間や基準が圧倒的に広いのが特徴です。

初回であれば、30日間で返せば利息は0。借入額が5万円までなら、なんと180日間も利息が0になるんです。

返す当てがあるのであれば、初回はレイクで借りるのが最もお得な選択肢だと言えるでしょう。

レイクには向かない人は?

銀行系でありながら消費者金融系の利点を兼ね備えた唯一の会社であるレイクですが、中には向かない人もいます。

それは、収入が多くて、借金もほとんどなく、かつ、数ヶ月にわたってそれなりの金額を借りたい人です。

そういった方は、バンクイックや三井住友銀行カードローン、楽天銀行スーパーローンのような他の銀行系カードローンの方をおすすめします。

収入が多くて借入がないのであれば、これらの審査には通るでしょうし、通るのであれば金利が低い他銀行系の方がいいでしょう。

もっとキャッシングを比較したい人へ

キャッシング比較365.com

レイク以外のカードローンも比較したいなら、このキャッシング比較365もチェックしてみてください。あらゆる角度から、様々なキャッシングを徹底比較しています。